酵素ダイエット 効果

腸内環境と健康の関係

腸内環境と健康の関係は密接なものがあります。正常な腸内環境を保つことは、健康にはもちろん、美容にもよい影響を与えます。
 
腸内にはたくさんの細菌が住んでおり、悪玉菌もいれば善玉菌もいますし、日和見菌というものもあります。悪玉菌が増えてしまうと下痢をしたり、便秘をしたり、腸内で有害物質が発生しすい状況になってしまいます。有害物質が増えれば肌も荒れてしまいますし、免疫力も低下してしまいます。免疫力が下がれば病原菌も繁殖しやすくなります。風邪を引き易くなったり、花粉症などのアレルギー症状も出易くなります。腸内環境と健康の関係は重要です。
 
腸内環境を健康に保つためには、食生活が大切です。酵素ダイエットをするときには、腸内環境も整えてくれる働きを期待できます。酵素には、食べたものの消化や分解をサポートする働きだけでなく、腸内の善玉菌を増やす働きも期待できるからです。
 
酵素ダイエットをすることで、ダイエットの効果や美肌効果だけでなく、腸内環境を整えて健康をサポートしてくれる働きも期待できます。せっかくダイエットをするのであれば、酵素ダイエットで腸内環境も整えて体質改善をしながら健康や美容に役立てるとよいです。

髪の毛と酵素の関係をご存知ですか

美容や健康に効果があると言われている酵素ですが、酵素には髪の毛にも影響があります。髪の毛と酵素の関係について説明します。
 
髪の毛は毛根から栄養を受けとることによって成長します。栄養が不足してしまうと、抜け毛の原因になったり毛の太さが細くなってしまいます。
 
酵素は、単に食べ物の消化や吸収に役立っているだけではなく、血液の循環や皮膚の新陳代謝などの代謝機能にも大きく関わっているのです。酵素が不足するとそうした代謝機能まで衰えてしまい、髪の毛に十分な栄養が行き渡らなくなってしまいます。そうすることで抜け毛になってしまうのです。また、それだけではなく白髪の原因ともなります
 
日本人の髪の毛の色は基本的に黒く、黒いのはメラニンという色素があるためです。メラニンを作り出すためには、酵素が大きく関係しております。つまり、酵素の働きが弱くなるとメラニンが少なくなり、それと同時に白髪が増えていくという事にもなります。
 
メラニンは紫外線から肌を守る役割があるために、酵素が減少してメラニンの生成量が減ってしまうということは、紫外線から肌を守りにくくなってしまうということにもなるために、ガンの増加の原因にもつながります。

年齢と酵素の関係は美容や健康にも大きく影響します

酵素は我々の生活においては欠かすことが出来ません。体内には元々数多くの酵素が存在し、食べ物の消化や吸収、代謝や排泄に深く関わっております。もし、酵素の数が少なくなってしまうと、そうした生命活動にも悪影響がでるために、美容や健康にも良くありません。それだけ重要なものなのですが、我々の体内に存在する酵素には限りがあります。
 
年齢と酵素の量には関係があります。年齢と酵素の関係は、年齢を重ねる度に徐々に酵素の数もそれに合わせて減少していきます。年をとると、身体機能が低下して酵素の量も減少するために、病気や健康に悩まされることが多くなっていきます。
 
それでは失ってしまった酵素をどうにか補うことが出来ないのかというと、食べ物を摂取することによって補うことが出来ます。ただ、食べ物には酵素が含まれているのは事実なのですが、酵素は熱に弱いという性質があります。つまり生の状態でなければ酵素を補うことが出来ず、生で摂取するとなると生野菜や果物にどうしても限られてしまいます。それらで毎日補う事はなかなか大変です。
 
そこで役に立つのが酵素ドリンクなどの酵素を含んだサプリメントです。酵素ドリンクなどで酵素を補うことによって体内環境を改善し、美容や健康にも効果があります。

美容や健康に効果がある酵素風呂について

酵素というと、ドリンクなどのサプリメントだけではなく酵素風呂というものもあります。酵素風呂って何?成分は?という疑問をお持ちの初心者向けのために酵素風呂について説明します。
 
酵素風呂は、おがくずに薬草や野草酵素などをブレンドしたお風呂です。ブレンドすることによって発酵し、その熱によって50度から70度程度の高温になります。普通のお風呂と違う乾式の温浴法であり、おがくずの中に入ることで、発酵熱により体の奥から温まることができます。高温ですがサウナと違って息苦しくなるということもありません。
 
発汗作用が高く、新陳代謝を活性化させ、体内の老廃物や毒素を汗とともに体の外に排出し、体の中からキレイになるために、美容や健康に良いと言われております。
 
ただ、こうした酵素風呂はなかなか自宅では体験することが出来ません。そこで液体の酵素入浴剤というものも存在します。こちらは普通のお風呂に酵素を入れることで、皮膚から酵素を取り込むことによって、肌をツルツルにする効果があります。
 
本格的な酵素風呂とまったく同じというわけには生きませんが、こちらであれば手軽に自宅でも出来るために、酵素風呂の力を試してみたいという人にオススメです。

酵素玄米の作り方とコツ

酵素は、人間が生きる上で必要な栄養素です。消化吸収や解毒排出、人が動くのに必須な栄養素で、不足すると肌荒れや不眠、寝起きが悪い、便秘に冷え性、頭痛肩こり、しわにしみなどの症状が現れます。
 
酵素玄米は、玄米と小豆と塩を混ぜて炊いたものです。小豆のサポニン、玄米のフィチン酸、食物繊維などが一度に摂取することのできる栄養価の高いご飯です。食べ続けることで、メタボリックシンドロームの予防や便秘解消、美肌効果などの効果があります。
 
酵素玄米作り方はさまざまありますが、主に玄米と小豆、水を入れてかき混ぜ塩を足して、炊飯器で炊くのが一般的です。炊きあがったら40〜50分ほど蒸らして、上下を混ぜ合わせ、炊飯器を保温にしたまま一日一回かき混ぜ、三日目から食べ始めます。
 
土鍋や圧力鍋でも作れますが、保温し続けることが重要です。また、発酵することが大切なので、雑菌が混じらないように注意することが必要です。雑菌の繁殖をさせないためにも、保温状態で決して電源を切らないで保存することがコツです。
 
玄米の酵素が、タンパク質を分解し旨味を出して、保温することで酵素が活性化します。健康効果もありますが、なにより美味しいものですので、長く続けることができます。

健康と美容に良い酵素シロップ

酵素ドリンクや酵素サプリメントが世間では大流行しています。いざ挑戦しようと思っても、値段が高くて続けたくても厳しいと感じていらっしゃる方もたくさんいます。そんな方におすすめなのが自宅で作れる酵素シロップです。
 
旬の野菜や果物を買ってきてカットして砂糖と一緒に漬け込んで、一日一回手でかき混ぜるだけで、美味しい酵素シロップが作れてしまいます。味や材料の調節が自分でできるというメリットもありますし、自分で作ったという満足感と手作りの温かみがあります。
 
酵素には体の消化や排泄、代謝を活性化させる働きがあり、酵素シロップにはその生きた酵素がたっぷりと含まれて入ます。その酵素シロップ効果は、代謝アップ効果による脂肪燃焼効果の向上や美肌作り、便秘改善、疲労回復や免疫力の向上など、健康と美容に様々な効果をもたらしてくれます。
 
酵素シロップの作り方は旬の野菜や果物1に対して砂糖が1.1の割合です。広口ビンに材料と砂糖を交互に重ねて、一日一回手でかき回して、泡立ってきたら飲み頃になります。水や炭酸などで割ったりヨーグルトなどにかけたりして、自分なりの酵素シロップの美味しさを探してみるのも楽しいです。
 
酵素シロップは健康と美容にとても良いので、ぜひチャレンジしてみましょう。

酵素洗顔パウダーで毛穴からすっきりを実感できます

酵素洗顔パウダーは、毛穴づまりの原因とされる皮脂や古い角質を分解する作用をもっています。そのため、通常の洗顔だけではなかなか落としきることのできない毛穴の黒ずみや角栓などを落とし、くすみとざらつきのない肌にしてくれるとして人気を集めています。
 
また、角質を穏やかに取り除くため、後に使用する化粧水や美容液などの有効成分が浸透しやすくなったり、毛穴の汚れがなくなることがニキビや吹き出物が出来にくくなるというメリットもあります。
 
酵素洗顔パウダーで使用されている酵素は、パパイヤから取れる天然由来のパパイン酵素がほとんどです。さっぱりとした洗い上がりでありながら突っ張り感がないという独特の使用感があります。角質を取り除く効果があるため、使い過ぎには気をつける必要があります。
 
日に焼けたとき、紫外線が気になるとき、肌が敏感な状態のときには避けた方が賢明です。顔全体に使用するのではなく、毛穴汚れが気になる箇所にだけ使用したり、普段使用している洗顔料に少し混ぜたりという使い方でも十分に効果を得ることができます。パウダーはよく泡立てて、こすらずに洗顔し、使用後は化粧水などでたっぷりと保湿することが大切です。

体脂肪を減らすための酵素ダイエットの方法

酵素ダイエットと体脂肪の関係についてご説明します。まず酵素ダイエットとは、酵素を摂取することで脂肪の燃焼率を高めるというダイエット方法です。人間の体内では、内臓や血管などが一瞬も休むことなく動いています。
 
これには実は、体脂肪がエネルギーとして使われています。つまり人間は、特に運動をせずとも、生きているだけで体脂肪をどんどん燃焼しているのです。
 
寝ている間にも、体脂肪は燃焼され続けています。そして酵素には、そのエネルギーをより多く使わせる作用があります。つまり酵素を摂取すれば、体脂肪はさらに燃焼されるようになるわけです。
 
そもそも体脂肪は、食事による炭水化物や脂質の摂取によって体内に蓄積されていきます。これらの栄養素は生きていく上で必要ですが、過剰な摂取は肥満の原因となります。
 
しかし1日の食事のうち1回か2回を、食品ではなく酵素ドリンクや酵素サプリメントにすれば、過剰摂取を防ぐことができる上、体脂肪の燃焼率を上げることができるのです。
 
いくら酵素を摂取しても、燃焼されるよりも多くの体脂肪が食事により追加されては、ダイエット効果は出ません。ですから酵素ダイエットは、体脂肪が蓄積されないように気をつけつつ酵素を摂取することが肝心なのです。

酵素ダイエットが人気で実践している人も多くいます。
 
酵素ダイエットは、ドリンクタイプや錠剤タイプなど様々あります。これらの方法でダイエットする場合、食事制限についてしっかり理解しておかなければ、効果的にダイエットする事ができないので注意が必要です。
 
よく酵素ドリンクでは、置き換えダイエットやプチ断食が人気です。これは置き換えるだけ、断食するだけで痩せているのではなく、酵素ダイエット中の食事について気を付けていたから痩せる事ができています。
 
まず酵素を摂取している間には、タンパク質を含んだ食事、繊維質の多い食事、野菜を多く摂取する食生活に変える必要があります。そして、カロリーを抑えた食事にする事が大切です。
 
酵素を摂取している間は、基礎代謝や消化機能が向上しています。そのため今までの食事を見直す事で、より効果的なダイエットを成功させる事ができます。その他にも、食事を摂取する時間帯にも気を付ける事が大切です。
 
なるべく、人間の消化の効率が良くなる時間帯に摂取する事が大切です。それ以外にも、就寝直前の食事摂取を控えるといった事も大切になっています。このような事に気を付ける事で、上手にダイエットをする事ができます。

 

 

 

TOPページへ